dTV information

2021.4.28 水

ライブでは見せないアーティストのマジ顔やおちゃめな表情が盛りだくさん! 「RUN! RUN! RAMPAGE!!」「なにわからAぇ! 風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾~」「Da-iCEのヂカン」など人気バラエティ作品が続々配信中!

この度、ゴールデンウィーク中のおうち時間を存分に楽しんでもらうため、dTVで配信中の人気バラエティ作品をいくつかご紹介いたします!

 

まずは、毎週水曜日に話数更新中の「RUN! RUN! RAMPAGE!!」。本作はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの地上波初冠番組で、メンバーによる本音トークバトルや体当たりの勝負ゲームを行い、トークとゲームの活躍次第で、ご褒美ロケと地獄ロケのメンバーを決定するという内容。特に勝負ゲームは毎回盛り上がり、見どころ満載!!第1話のトークではガチハマりしていることとして「コーヒー好き」を披露。‟1杯1万円と500円のコーヒーを飲み比べて1万円のコーヒーを当てるゲーム“にチャレンジ。自信満々に回答するが…。第2話の足つぼマットの上を往復するレースでは悶絶するメンバーが続出。第3話の椅子取りゲームでは白熱した‟男と男のぶつかり合い”の様子も見ることが出来る。

普段はクールな彼らだが、この番組ではメンバーの喜怒哀楽の表情を存分に楽しめるだけでなく、“超カッコいい!!”スペシャルパフォーマンスも毎回披露しているのでオススメです!

■作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10052095

※2021年4月30日(金)の時点で、第4話まで配信中。毎週水曜日に話数更新中

 

次にdTVオリジナルバラエティ「Da-iCEのヂカン」をご紹介。本作は人気アーティストDa-iCEが“教授”となるゲストから、様々な分野の教養を学び、身につけることで “誰もが憧れる存在”を目指すという内容。 メンバー5人の個性あふれるキャラクターを存分に引き出すために “准教授”として、スピードワゴン小沢との掛け合いや、毎話披露するスタジオライブも見どころの1つ。 第7話のマギー審司(マジシャン)からマジックを教わる回ではメンバーの岩岡徹が他のメンバーにカードを使ったマジックを披露する。果たして成功するのか?また、第10話ではベテラン声優からアフレコの技を教わり、様々なシチュエーションの映像に合わせて挑戦する。特に‟毛づくろいをする猿“の映像に花村想太がアフレコをするシーンは爆笑すること間違いなし!

■作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10045815

※全13話配信中

 

続いて、関西から生まれたアイドルグループ、なにわ男子とAぇ! groupの2組が切磋琢磨しながら、次世代のスターへ成長を遂げるため、さまざまな企画にチャレンジする「なにわからAぇ! 風吹かせます!~なにわイケメン学園×Aぇ! 男塾~」をご紹介。

お互いをライバル視する「なにわイケメン学園」と「Aぇ! 男塾」の2校はそれぞれの学風に合ったロケで、男子として男としてのレベルアップを目指していく内容で、第1話では‟目指せ!料理男子“という企画でピザ生地を一番カッコ良く回せるメンバーを決めることに。生地を落としたりして失敗するメンバーが続出する中、なにわ男子の大橋和也がものすごいパフォーマンスを見せる。

ピザ回し世界一に輝いた職人からも「ちょっと練習したら世界大会に出られるレベル」とお墨付きをもらう展開に。果たしてどんなピザ回しを披露したのか、是非本編でチェック!

■作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10052356

※2021年4月30日(金)の時点で、第40話まで配信中。各話ごとに視聴期限あり。

 

最後はdTVオリジナルバラエティ「NCT 127 おしえてJAPAN!」。

多国籍ボーイズグループ NCT 127の冠番組で、日本でさらに飛躍するために学校を舞台に繰り広げる‟日本をもっとよく知るための様々な授業“を学ぶ内容。 担任のアルコ&ピースやゲスト講師による授業で、日本の文化を習得する姿が見どころです。中でも、第6話の和食を食べる回では‟デート中に串団子を食べ歩く“というシチュエーションに挑戦したメンバーのヘチャンの仕草がドラマの1シーンに見えたり、

‟初めて食べる彼女の手料理”というシチュエーションではメンバーのジェヒョンが照れて一度中断する場面も。

■作品TOPページ:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10024174

※全6話配信中

 

この他にも様々なバラエティ番組が多数配信中ですので、是非チェックしてみてください!

https://video.dmkt-sp.jp/index