dTV information

2021.7.31 土

金曜ロードショー3週連続放送効果で 「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」など 細田守監督作品の視聴数が急上昇中!!

dTVでは、細田守監督最新作の劇場版「竜とそばかすの姫」の公開を記念し、細田監督が手掛けた「時をかける少女」「未来のミライ」など全5作品を配信していますが、今月金曜ロードショーで細田守監督作品が3週連続放送されたことをきっかけに、dTVの視聴数も急上昇いたしました。

 

7月2日(金)に『おおかみこどもの雨と雪』が地上波で放送され、放送翌日の7月3日(土) に同作品のdTV内での視聴数が急上昇し、6月の同日と比較すると約14倍まで増加いたしました。

 

また、7月9日(金)には『バケモノの子』が放送され、翌7月10日(土)の視聴数が6月同日と比べ約21倍にまで増加。さらに、7月16日(金)に放送された『サマーウォーズ』に至っては、翌7月17日(土)の視聴数が6月同日と比べて約525倍にまで上昇、7月度の全体視聴ランキングでも13位にランクインしております。

細田守監督が手掛けるアニメーション作品は、その独特のタッチに加えて、老若男女問わず多くの人の心を打つテーマ性が特徴で、ノスタルジックな描写や魅力的なキャラクターなどもあいまって新作公開のたびに大きな注目を集めております。今回、そんな細田守監督の最新作「竜とそばかすの姫」の劇場公開を記念して、細田監督が手掛けた劇場アニメーション作品全5作品が配信中ですので、この機会に家族と一緒に視聴してみてはいかがでしょうか?

 

<細田守監督作品特集ページ>

https://video.dmkt-sp.jp/ft/p0007941