dTV information

2021.8.21 土

この夏はdTVでアニメ映画三昧!劇場版「ONE PIECE」シリーズ13作品が一挙配信中。最新作「ONE PIECE STAMPEDE」は8月の月間視聴ランキングで4位まで急上昇!さらに視聴数が前月比200倍まで増加!!海賊王を夢見るルフィと海洋冒険の旅に出掛けよう!

現在、dTVでは世界中に熱狂的ファンを持つ人気コミック「ワンピース」の劇場版「ONE PIECE」シリーズ13作品が配信中です。

 

13作品中12作品が8月1日から配信開始になりましたが、どの作品も視聴数がぐんぐん上昇しており、中でも2019年に公開された最新作の「ONE PIECE STAMPEDE」は非常に好調で、8月18日までの月間視聴ランキングでは4位まで上昇!

また、「ONE PIECE STAMPEDE」は他の12作品とは異なり、今年の3月から見放題での配信作品になりますが、今月に入り他の12作品が配信されたことによって注目され、視聴数が先月と比べて200倍にまで増加いたしました。

2016年に公開された「ONE PIECE FILM GOLD」や2012年に公開された「ONE PIECE FILM Z」も配信開始からわずか2週間でTOP50にランクインされて、注目度の高さが伺えます。

 

この機会に、夏休みはおうちでじっくりアニメ映画三昧してみてはいかがでしょうか?

 

劇場版「ONE PIECE」シリーズまとめページ

https://video.dmkt-sp.jp/corner/10013095/rc

 

<以下人気4作品の見どころと作品概要>

■「ONE PIECE STAMPEDE」(2019年)

海賊の、海賊による、海賊のための、世界一の祭典 海賊万博!

世界中の海賊が集まる祭典、海賊万博を舞台に、主催者ブエナ・フェスタによって仕掛られた陰謀にルフィと海賊たちが立ち向かうという、原作者・尾田栄一郎監修の下に製作されたオリジナルストーリー。

テレビアニメ版の放送20周年を記念した本作の魅力は、何といっても海賊、海軍、王下七武海、革命軍など人気のあるキャラクターに加え、CP-0やクロコダイルという過去に登場したキャラクターなど劇場版史上最多の200キャラクターが一堂に会す点。

また、ルフィと海賊たちの共同戦線も描かれており、仲間と共に戦うルフィと、己の力のみを信じ部下を一切持たず、仲間は弱者とみなしその存在を否定するダグラス・バレットとの対照的な立場の違いにも注目。

ブエナ・フェスタをユースケ・サンタマリア、そのアシスタントを指原莉乃が演じるなど、多彩なゲスト声優陣が集合している。

 

 

■「ONE PIECE FILM GOLD」(2016年)

世界最大のエンターテインメントシティで対決!

劇場版第13作は、黄金帝ギルド・テゾーロが支配する世界最大のエンターテインメントシティ、グラン・テゾーロを舞台に、“海賊王”を目指して新世界を旅するルフィら麦わらの一味が信念を懸けた戦いの行方を描く。

まさにギャンブルのような騙しあいの対決はスリル満点!最高級のカジノホテルでのギャンブルに興奮し心躍らすルフィたちに観る側もワクワクが止まらない。

第12作に続き、原作者の尾田栄一郎が総合プロデューサーを務め、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」や「LIAR GAME」などの黒岩勉が脚本を担当している。ゲスト声優には満島ひかり、濱田岳、菜々緒、ケンドー・コバヤシ、北大路欣也ら実力派、個性派が集結。

 

 

■「ONE PIECE FILM Z」(2012年)

標的、全海賊!新世界の運命を懸けた死闘!

“新世界”を快調に突き進むルフィたち麦わらの一味の前に現れたのは全海賊の抹殺をもくろむNEO海軍の総帥ゼット。ルフィたちはゼット率いるNEO海軍からの猛攻を受け危機的な状況に陥る。強靭な敵を相手に何度も倒されるルフィだが、新世界の運命を懸けた真の決闘に挑む。

劇場版第12作。原作者の尾田栄一郎が総合プロデューサーとして名を連ね、脚本は「ONE PIECE」の熱烈なファンでヒットメーカーの鈴木おさむが担当。主題歌は海外の大物アーティストのアヴリル・ラヴィーン、ゲスト声優には声優初挑戦の篠原涼子や香川照之ら人気実力ともに一流の俳優を起用している。

悲哀に満ちた、渋くてカッコ良いゼットの魅力があふれ、男の生き様が感じられる本作。ルフィとゼットの“信念”と“誇り”を懸けたガチンコの対決シーンは胸が熱くなること間違いなし。

 

 

■「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(2009年)

奪われた仲間を取り戻すため、伝説の男との戦いが始まる!

テレビアニメ放送10周年記念作品にして、原作者の尾田栄一郎が初めて劇場用にストーリーを書き下ろし、製作総指揮を務めた劇場版のシリーズ第10作。伝説の海賊王ゴールド・ロジャーが遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり海賊が壮絶な戦いを繰り広げていた大海賊時代。

海賊に憧れる少年ルフィは“悪魔の実”を食べたことで、体がゴムのように伸びる不思議な能力を手に入れる。それから10年、仲間たちと共に航海を続けるルフィの前に、世界最強の男と呼ばれる“金獅子のシキ”が立ちはだかる。

オープニングからエンディングまで次々に繰り出されるルフィの必殺技を始めとする圧倒的なアクションは迫力満点。また、ルフィらがナミを助け出すために全員で敵に向かっていくシーンには仲間を思う強い絆が映し出されており感動の涙が止まらない。そんなルフィら麦わら一味の衣装にも注目!

主題歌を、尾田が大ファンであるMr. Childrenが担当し話題を呼んだ。金獅子のシキの声には俳優の竹中直人を起用。また元競泳選手の北島康介が魚人族の一人として声優に初挑戦している。