dTV information

2021.10.19 火

シリーズ最新作『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』公開直前!dTVで前作『G.I.ジョー バック2リベンジ』が配信スタート!!

ハズブロ社から1960年代に発売されて人気を誇ったアクションフィギュア「G.I.ジョー」とそのアニメ版をベースに、実写映画化した『G.I.ジョー』シリーズ。

 

その最新作『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』が、10月22日公開決定!その前にぜひチェックしておきたいシリーズ作品がdTVで配信開始いたしました。

 

『G.I.ジョー バック2リベンジ』は、2009年に公開されて大ヒットを記録した第1作目『G.I.ジョー』の続編。

 

前作で、悪の組織「コブラ」の首魁であるデルトロとコブラコマンダーを逮捕することに成功した、チャニング・テイタム演じるデュークたち。

 

今作ではドウェイン・ジョンソンが演じるG.I.ジョーの新メンバー=ロードブロックが主人公となり、復活を遂げた「コブラ」との対決を繰り広げていきます。

 

脱獄を果たし、ふたたび君臨したデルトロとコブラコマンダーが狙うのは、衛星を使用して全世界に攻撃できる最強兵器「ゼウス」による世界征服。

 

世界を舞台に、第一作目以上にド派手なバトルが展開されます。

 

政府に潜入していた「コブラ」の残党により、壊滅的な被害を受けたG.I.ジョーのメンバーは、現役を退いていたG.I.ジョー初代司令官のジョー・コルトンに助けを求めます。

 

このジョーを演じるのが、『ダイ・ハード』など数々のアクション大作で主演を務めてきた名優、ブルース・ウィリス! 貫禄たっぷりに登場する存在感に注目です。

 

さらに見逃せないのが、前作でハリウッド進出を果たしたイ・ビョンホンが演じる悪の忍者=ストームシャドー。

 

背中に二刀を装備し、真っ白なバトルスーツで登場する彼の存在感は作中随一。前作に引き続き、刀や手裏剣などの武器を駆使し、キレキレのアクションを披露しています。

 

原作の人気キャラクターであり、最新作で大きくフィーチャーされている「G.I.ジョー」所属の忍者=スネークアイズとの因縁もより深く描かれ、ふたりの直接バトルや、熱い共闘シーンは必見です。

 

dTVでは、『ハムナプトラ』のスティーブン・ソマーズ監督が手掛けた第一作目『G.I.ジョー』も配信中!

 

最新作鑑賞前に、シリーズ作品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

■『G.I.ジョー バック2リベンジ』

~作品概要~

『G.I.ジョー』シリーズ第二弾。今年大きな話題を呼んだミュージカル映画『イン・ザ・ハイツ』を手掛けたジョン・M・チュウが監督を担当。

 

~あらすじ~

アメリカ大統領は、国を裏切った機密部隊G.I.ジョーの処刑命令を発令、パキスタンで極秘任務中のG.I.ジョーは大統領の陰謀にはめられ、突如襲撃を受ける。生き残ったメンバーはわずか数名、G.I.ジョーは解体となってしまう。一方、最強の暗殺者ストームシャドー(イ・ビョンホン)が復活、テロ組織“コブラ”が再び勢力を広めていく。東京に始まり、上海、モスクワ、ワシントンDCと世界各地に脅威は波及、遂にはロンドンへ核爆弾が落とされ、世界は彼らにひれ伏すこととなってしまう。そんな中、孤立無援、絶体絶命のG.I.ジョーのメンバーは、初代G.I.ジョーであるジョー・コルトン司令官(ブルース・ウィリス)に救助を要請。新たなボスを迎えた新生“G.I.ジョー”が世界の危機に立ち向かっていく……。

 

作品URL:https://bit.ly/3j8yrUM

 

原作:(C) 2013 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. HASBRO AND ITS LOGO, G.I. JOE AND ALL RELATED CHARACTERS ARE TRADEMARKS OF HASBRO AND USED WITH PERMISSION. ALL RIGHTS RESERVED.