dTV information

2021.10.29 金

dTVの9月度韓流作品視聴ランキングを発表! BTS出演のリアルバラエティー番組「In the SOOP BTS ver.」が堂々のトップに!!

この度、dTVはより多くの方に配信中の韓流作品を楽しんでもらうため、2021年9月度の韓流作品視聴ランキングを発表いたしました。

 

今月最も多く視聴され、堂々の1位に輝いた作品は、グローバルスーパースターBTSが、ステージを離れて森の中でリラックスした時間を楽しむリアルバラエティー番組『In the SOOP BTS ver.』。「日常と休息、その間」というコンセプトで制作された本作は、ステージを離れ1人の人間として、私たちと変わらないごく平凡な時間を過ごすBTSの親近感あふれる姿を見ながら、自然の中で一緒に癒されていくような気持ちになるコンテンツとなっています。

 

また、今月15日から韓国で放送開始となった『In the SOOP BTS ver. Season 2』の情報が9月半ばに発表されると、『In the SOOP BTS ver.』に注目が集まり、dTVサイト内の視聴数もぐんぐんと増加。韓流ジャンルを含む全ジャンルを対象とした総合視聴ランキングでも第3位にランクインし、大健闘しています。

 

韓流作品視聴ランキング第2位にランクインしたのは、「トッケビ」カップル、イ・ドンウク×ユ・インナが再共演し話題となった、『真心が届く〜僕とスターのオフィス・ラブ!?〜』。スターと堅物弁護士の恋という王道ロマンスのときめきと、一見すると完璧な美男美女の二人が実は恋愛オンチ!というギャップが魅力の本作です。

 

続いて、メンバーたちが海外旅行を楽しむ様子を映像に収めた旅行記シリーズ第4弾『BON VOYAGE Season 4』が第3位にランクイン。南の島を舞台に自然を満喫する模様を公開しており、旅の持参品やスーツケースの中身が紹介されるシーンなどもあるため、ファンにはたまらない作品となっています。

 

第4位にランクインしたのは、JYPエンターテインメントの代表パク・ジニョン(J.Y. Park)とP NATIONの代表PSYの2人がプロデュースを務め、次世代ボーイズグループを誕生させる超・大型オーディション番組「LOUD」。9月11日に最終回を迎え、JYPから5名、P NATIONから7名の総勢12名のデビューメンバーが決定。メンバーの中には日本人3名が含まれており、中でもクランプを得意とし番組初期から視聴者を魅了したコウキは、12歳というK-POP最年少でのデビュー決定となり、大きな注目を集めています。全15話日本語字幕付きで配信中です!

 

第5位は、本当の恋愛がしたい女優と愛を信じない医者の偽装ロマンスを描いたドラマ『トキメキ注意報』がランクイン。カリスマ女優でありながら、恋愛に夢中になりやすい天然なヒロインを、自身もラブコメ・クイーンであるユン・ウネが熱演。全力の泣き顔や天真爛漫なワガママっぷりに加え、恋に傷つく繊細な場面など、幅広い表情を見せてくれています。

 

また、10月初旬から配信開始となった『恋愛ワードを入力してください ~Search WWW~』や『カンテク~運命の愛~』といった韓流ドラマをはじめ、韓国の地上波放送局SBSの年末恒例の音楽祭『SBS歌謡大典』(2020年放送分)や2018年同局主催で台北にて開催された『SBS Super Concert in Taipei』を10月29日(金)より配信いたします。

 

その他にも話題作が多数配信中ですので11月も是非、dTVで韓流作品をお楽しみください!

 

【dTV 2021年9月度視聴ランキング】

1、In the SOOP BTS ver.

2、真心が届く〜僕とスターのオフィス・ラブ!?〜

3、BON VOYAGE Season 4

4、LOUD

5、トキメキ注意報

6、初対面だけど愛してます

7、ボクスが帰ってきた

8、空から降る一億の星<韓国版>

9、チャングムの末裔

10、彼女はキレイだった

(※集計期間:2021年9月1日~2021年9月30日)

 

<韓流作品まとめページ>

https://bit.ly/3BbIlem