dTV information

2021.11.04 木

大人も泣ける名作アニメを楽しもう 大人気絵本のアニメ化映画『あらしのよるに』がdTVで配信スタート!

絵本作家きむらゆういちの同名人気シリーズをアニメ映画化した『あらしのよるに』。

 

2007年日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を授賞した今作がdTVで配信スタートいたしました。

 

原作の絵本は、きむらゆういちが1994年に執筆。講談社出版文化賞絵本賞などを受賞し、『あるはれたひに』『くものきれまに』など、全7巻が刊行されました。

 

教科書に採用されたほか、小説やミュージカルにもなるなど、幅広い世代に愛される名作絵本です。

物語は、狼のガブと羊のメイが、ある嵐の夜にひとつの小屋に逃げ込んだところから始まります。

 

お互いに狼と羊であることを知らずに意気投合し、翌日に会う約束をした2匹は、お互いの姿を見て仰天。そこから2匹は本物の友情を育んでいくのですが、もちろん群れの仲間たちからは大きな反感を買うことに。食べる者と食べられる者、相容れない運命に抗う2匹の友情が描かれていきます。

 

そんな『あらしのよるに』が2005年に劇場アニメ化されたのが今作。

 

絵本をそのまま映像にしたような柔らかなテイストで描かれ、可愛いキャラククターとカラフルな風景で『あらしのよるに』の世界を見事に再構築。表情豊かなガブとメイに誰しも惹き込まれるはずです。

 

そして、さまざまな危機を乗り越えて二匹が辿り着く、大人も子供も泣けるエンディングは必見!

 

さらに、狼のガブの声を中村獅童、羊のメイの声を成宮寛貴、狼の群れのリーダー・ギロに竹内力、メイの祖母に市原悦子など、豪華キャストが集結。

 

劇場公開後、興行収入18億を超えるヒットとなり、2007年日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞したほか、海外でも広く愛される作品となりました。

 

時代を超えて響くメッセージを、ぜひ改めてdTVで堪能してみてはいかがでしょうか。

 

■『あらしのよるに』

~作品概要~

オオカミとヤギの間に芽生える友情を描いたきむらゆういち作のベストセラー絵本を豪華な声優陣でアニメ映画化したハートフル・ファンタジー。

 

~あらすじ~

ある嵐の夜、仲間とはぐれたヤギのメイ(CV:成宮寛貴)は、壊れた山小屋で雨風をしのいでいた。そこへ、同じように嵐から逃げてきた狼のガブ(CV:中村獅童)に出会う。真っ暗で何も見えない小屋の中で、話をするうちに仲良くなった2匹は「あらしのよるに」を合い言葉にして再会を約束する。お互いがヤギとオオカミだということに気付かぬまま・・・!

 

作品URL:https://bit.ly/3DQ3DzZ

 

原作:(C)2005『あらしのよるに』製作委員会