dTV information

2021.11.11 木

11月11日は“レオナルド・ディカプリオの誕生日” 映画の“レオ様”を独り占め!?「レオナルド・ディカプリオが出演している映画アンケート」を発表!!

11月11日は何の日か知っていますか? 実はあの超人気俳優、レオナルド・ディカプリオの誕生日なんです。日本では“レオ様”という愛称で親しまれていますね。若くして人気者になった“レオ様”ですが、人気だけではなく抜群の演技力の持ち主でもあり、出演作は毎回、注目度が非常に高い。アカデミー賞では5度目のノミネートで、ついに主演男優賞を獲得し、ここ数年はさらに凄みのある演技を見せ名優への道を進み続けています。

 

そこでこの度、dTVでは、11月11日の“レオ様の誕生日”にちなんで、「レオナルド・ディカプリオが出演している好きな映画アンケート」をランキング形式で実施。その結果を発表しました。

 

199票を獲得し、断トツの第1位に輝いたのは、豪華客船タイタニック号の悲劇とラブロマンスを交えて描かれた『タイタニック』。選んだ理由で目立ったのは、「この映画でディカプリオが好きになったから」(50代以上女性)、「最初に見たディカプリオの映画がこれだったので印象に残っている」(30代女性)、「初めてディカプリオを見てカッコ良かった」(40代女性)など、この作品でディカプリオを知った人も多くいました。

また「感動的な映画だったから」(50代以上女性)、「素敵な映画だった。何度でもみたい」と作品としての人気も高く、「映画を観てから何十年も過ぎていても未だに鮮明に印象に残っているから」(50代以上女性)、「社会人になって初めて見た映画。忘れられません」(40代女性)など、映画ファンのみならず多くの人の胸にいつまでの残る不朽の名作といえるでしょう。

 

第2位は、『ギャング・オブ・ニューヨーク』で54票を獲得。ディカプリオが名匠マーティン・スコセッシ監督と初タッグを組み、19世紀半ばのニューヨークの人々の壮絶な争いを描いた話題作です。

「時代背景や、ストーリーが、好みの物だったから」(50代以上女性)、「成り上がる感じが良い」(30代男性)、「演じた役が好き」(50代以上女性)など、演じたキャラクターも作品もシリアスなものでしたが、その部分も高い評価を得たようです。

 

第3位は、美しいリゾート地を舞台に現代の若者の倦怠と狂気を描いた『ザ・ビーチ』で25票を獲得。「それまでのディカプリオと違ったし、監督が好きだから」(40代女性)、「若い頃のディカプリオはかっこいい。演技も上手いと思います」(50代以上女性)、「若かりし頃のディカプリオで、初々しい」(50代以上女性)など、ディカプリオの若さと美しさを存分に堪能できる作品です。

 

第4位は、再びマーティン・スコセッシ監督と組み、富豪ハワード・ヒューズの半生を描いた『アビエイター』(17票)。「レオナルド・ディカブリオ様のいろいろな顔を見ることが出来る作品」(40代女性)というコメントにも表れているように、ディカプリオが圧巻の演技力を発揮しています。本作で、初めてアカデミー主演男優賞にノミネートされました。

 

第5位は、『J・エドガー』(10票)。巨匠クリント・イーストウッド監督のもと、ディカプリオはFBI初代長官であるジョン・エドガー・フーヴァー演じました。「シリアスな感じが、年齢的に似合う俳優になってきたし、演技も深みが増したような気がするから」(50代以上女性)と、力強い演技を見せ高い評価を得ました。

 

その他の作品で目立ったものはー

・知的障害者の役を演じ、アカデミー助演男優賞にノミネートされた『ギルバート・グレイプ』

「本当に演技がびっくりするくらい良くて、ずーっと記憶に残っています」(40代女性)など。

・天才詩人アルチュール・ランボーを演じた『太陽と月に背いて』

「退廃的な世界観にディカプリオが華を添えている隠れた名作」(30代男性)など。

・シェイクスピアの古典劇の舞台を現代に置き換えたラブストーリー『ロミオ&ジュリエット』

「鑑賞後ビデオを購入し、あまりのカッコ良さに何度も見た」(40代女性)など

・実在の詐欺師フランク・アバグネイルを演じた『キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン』「詐欺師の役がとてもチャーミングで引き込まれた」(50代以上女性)など。

・香港映画『インファナル・アフェア』をリメイクしアカデミー作品賞を受賞した『ディパーテッド』

「潜入捜査のためにマフィアに潜り込む中、悲哀のこもった演技に惹かれる作品」(40代女性)など。

・巨大なピンク・ダイヤモンドを巡って繰り広げられるサスペンス『ブラッド・ダイヤモンド』

「ディカプリオが素敵だったから」(50代以上女性)など。

・ある孤島を舞台に謎解きを展開する本格ミステリー『シャッターアイランド』

「苦悩している姿がカッコいい」(30代女性)など。

・奇才クリストファー・ノーラン監督と組んだSF大作『インセプション』

「過去と向き合い葛藤する姿が良かった。ノーラン監督の興味深い作品でした」(40代女性)など。

・実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートを演じた『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

「アメリカ社会らしさがふんだんに表現されていたため」(30代男性)など。

・ディカプリオ、ブラッド・ピット2大スター共演&クエンティン・タランティーノ監督『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

「見応えがあるので」(40代女性)などなど。

 

さすがハリウッドに君臨するスパー・スター。名作、ヒット作、話題作がこんなにもそろっています。とにかくどの“レオ様”も魅力的!

 

11月11日の“レオナルド・ディカプリオの誕生日”には、dTVで“レオ様”を存分に独り占めしてください。

 

<レオナルド・ディカプリオ主演オススメ作品について>

タイトル:「タイタニック」

あらすじ:1997年度アカデミー賞(R)11部門受賞!世界中を感動の渦に巻き込んだ映画史に残る永遠の名作。1912年、処女航海に出た豪華客船タイタニック号。新天地アメリカを目指す画家志望の青年ジャックと上流階級の娘ローズは船上で運命的な出会いを果たす。身分違いの恋を乗り越え強い絆で結ばれていく2人。しかし不沈を誇っていた豪華客船は皮肉な運命に見舞われる‥‥。

 

コピーライト:(C) 1997 Twentieth Century Fox Film Corporation and Paramount Pictures Corporation.  All rights reserved.

 

配信情報:2021年11月30日(火)23:59まで見放題作品として配信中

 

タイトル:「ザ・ビーチ」

あらすじ: 現代の若者の倦怠と狂気を美しいリゾート地を舞台に描いたサスペンス・ロマン。アレックス・ガーランドの同名ベストセラー小説の映画化。

それは、禁断の場所──そして恐怖が始まった。 バンコクを旅するリチャード

(レオナルド・ディカプリオ)は、安宿でダフィと名乗る奇妙な男から“伝説のビーチ”の話を耳にする。そこは美しすぎるほどに美しく、全ての日常から解放される夢の楽園――。その翌日、1枚の地図を残しつつダフィは変死。リチャードは地図のコピーを手にし“伝説のビーチ”を目指す。しかしそれは狂気に満ちた世界のはじまりだった・・・。

 

コピーライト:(C) 2000 Twentieth Century Fox Film Corporation.  All rights reserved.

 

配信情報:2021年11月30日(火)23:59まで見放題作品として配信中

 

 

<レオナルド・ディカプリオ主演作品まとめページ>

https://bit.ly/3EL2Pgg

 

<調査方法>

調査期間:2021年10月28日~11月4日

調査対象:dTV有料会員

調査方法:インターネットによるアンケート(※複数回答可)