dTV information

2021.11.21 日

長澤まさみ×高橋一生が恋人役に! 豪華キャストで描くヒューマンサスペンス『嘘を愛する女』がdTVで配信スタート!

オリジナル映画企画を募集する「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM」の第1回グランプリを受賞した企画を、現在大ヒット公開中の『劇場版 きのう何食べた?』の中江和仁監督がメガホンを取って映画化した『嘘を愛する女』がdTVでスタートいたしました。

 

主人公の川原由加利は、バリバリのキャリアウーマン。東日本大震災の日、具合が悪くなったところを助けてくれた研修医の小出桔平と運命的に出会い、付き合うことに。

 

その後、5年間の幸せな同棲生活を送るのですが、ある時、桔平が倒れ、意識不明のまま病院に搬送されます。そこで身元確認をした警察から告げられたのは、桔平の身分証がすべて偽造であり、名前も偽名であったという事実。

 

由加利は、大きなショックを受けながらも私立探偵の海原匠に依頼し、自らも桔平の過去を調べる旅に出ます。

 

なぜ、桔平は由加利に嘘をついていたのか? 彼の過去に隠された真実とは?

 

由加利を演じるのは、コメディからシリアスまでをこなし、木村拓哉と共演した『マスカレード・ナイト』の大ヒットも記憶に新しい長澤まさみ。

 

キャリアウーマンとして成功してきたプライドの高さから、桔平に欺されていた疑惑と桔平への愛情の狭間で揺れる女心を演じきっています。

 

桔平を演じる高橋一生は、奥行きを感じさせる芝居で、絶妙につかみ所のない桔平を熱演。

 

情熱的な長澤まさみと、どこか冷ややかな高橋一生が生み出す化学反応に惹き込まれるはず。

 

そして、もうひとりの重要人物が、私立探偵・海原役の吉田鋼太郎です。

 

調査の中、由加利と気が合わずにぶつかりながらも絶妙に支え合うバディ役は新鮮。

 

海原の過去なども絡みながら、ふたりの根気強い調査によって、徐々に真実が明らかになっていきます。

 

さらに、個性的かつ有能な海原のアシスタント・木村役をDAIGOが、桔平に片思いする謎のゴス少女・心葉役に川栄李奈など、豪華実力派キャストが集結!

 

嘘をひもとき、謎が解き明かされた時に、男と女の間に残るものとは何なのかーー。

 

ぜひ、dTVで物語の結末を見届けてください。

 

■『嘘を愛する女』

 

~作品概要~

新たな才能を発掘するTSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2015グランプリ受賞企画を、長澤まさみ、高橋一生ら出演陣を迎え製作。

 

~あらすじ~

飲料メーカーに勤めるキャリアウーマンの川原由加利(長澤まさみ)は、研修医で面倒見のいい小出桔平(高橋一生)と交際中。同棲5年目を迎えたある日、桔平の遅い帰りを待っていたところ、自宅に突如警察官がやってきた。桔平がくも膜下出血で倒れていたところを発見されたが、所持していた運転免許証も医師免許証も偽造されたものであり、名前すらも偽っていたことが判明。ずっと騙されてきたことにショックを受ける由加利。彼が何者なのか知るため、私立探偵・海原匠(吉田鋼太郎)を頼ることにする。やがて見つかった桔平の700ページにもおよぶ書きかけの小説には、故郷を思わせるいくつかのヒントと幸せな家族の姿があった。海原の力を借りその場所が瀬戸内海のどこかだと知った由加利は、桔平の秘密を追っていく。

 

作品URL:https://bit.ly/3mTorkn

 

コピーライト:(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会