dTV information

2021.12.08 水

パソコンの画面上だけで展開する新感覚ホラー 『アンフレンデッド ダークウェブ』がdTVで配信スタート!

『パラノーマル・アクティビティ』『ハッピー・デス・デイ』など多くの大ヒットホラー/スリラー映画を手掛けてきたジェイソン・ブラムがプロデュースし、『呪怨』のハリウッドリメイク版『THE JUON 呪怨』のスティーブン・サスコが監督/監督を務めた『アンフレンデッド ダークウェブ』が映像配信サービスdTVで開始いたしました。

 

今作の特徴は、パソコンの画面上だけで物語が展開すること。

 

同じくパソコンの画面を使用したサスペンス映画『search サーチ』と同じティムール・ベクマンベトフが製作が手掛け、前作にあたる『アンフレンデッド』の続編ということで、同じ手法でもさらにスケールアップ。

 

新たな恐怖が襲う、サスペンステイスト満載のホラー/スリラー映画が誕生しました。

 

すべての舞台となるのは、大学生のマタイアスが手に入れた中古のパソコン。そのパソコンを使って恋人のアマヤや大学の友人たちとの通話を楽しんでいたところに、謎のメッセージが届き始めます。

 

どうやら、メッセージを送ってきているのはパソコンの元の持ち主。怪しんだマタイアスがパソコンの中を調べると、謎の動画ファイルが保管されているのを発見。さらに、履歴の残らないいわゆるダークネットにアクセスしてしまいます。

 

知ってはいけないネットの闇の世界に足を踏み入れるマタイアスに対し、元の持ち主は徐々に脅迫めいた行動を取り始め……。

 

さまざまな画面を駆使して広がっていく『search サーチ』とは違い、ずっと同じ場所にあるひとつのパソコンの画面のみで物語が進む今作。

 

視聴者とリアルタイムで進行するため、まるでノーカット映像のような臨場感が最後まで続きます。マタイアスの視点とシンクロしたうえで次々に襲い来る予想外の事実に、一度見始めたら作品の世界に没入してしまうこと間違いなし。

 

果たしてそのパソコンの元の持ち主の正体とは? ダークウェブ内に隠された事実を知った時、マタイアスと友人たちの運命は!?

 

パソコンの画面での視聴がオススメの『アンフレンデッド ダークウェブ』を、ぜひdTVでお楽しみください。

 

■『アンフレンデッド ダークウェブ』

 

~作品概要~

全編がパソコンの画面上で展開する異色のホラー作品として話題となった『アンフレンデッド』の続編。

 

~あらすじ~

大学生のマタイアス・オブライエン(コリン・ウッデル)は、新しく手に入れたパソコンの中に隠しファイルを見つける。そのファイルを目にした彼とその友人らは、知らず知らずのうちにダークウェブの中へと踏み入ってしまう。そして、何者かが彼らのすべてを監視し、ダークウェブの秘密を守るために信じがたい事態へと彼らを引きずり込んでいく。

 

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10024985?campaign=inf100247

 

コピーライト:(C) 2018 Universal City Studios Productions LLLP. All Rights Reserved.