dTV information

2021.12.19 日

岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで贈る歴史エンターテインメント大作『海賊とよばれた男』がdTVで配信スタート!

2013年度本屋大賞第1位を獲得した百田尚樹の同名ベストセラー小説を、岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで映画化した『海賊とよばれた男』がdTVで配信スタートいたしました。

 

岡田准一主演×山崎貴監督×百田尚樹原作といえば、2013年に大ヒットを記録した『永遠の0』のチーム。

 

徹底した史実交渉とリアルな映像で見事に小説を実写化した『永遠の0』に続き、今作も明治・大正・昭和の激動の時代を舞台にした歴史大作が誕生しました。

 

岡田准一が演じるのは、名もなき一青年から身を興し、のちに戦後の日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく主人公・国岡鐡造。

 

出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたといわれる国岡は、主要燃料が石炭だった当時からいち早く石油の将来性を予感し、北九州・門司で石油業に乗り出します。

 

さまざまな壁にぶつかるも、奇想天外な発想と大胆な行動力でそれを打破。さらに、部下を何より大切にする人情深い男です。

 

『永遠の0』で第38回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞したほか、今年公開作だけでも『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』では最強の殺し屋をコミカルに演じ、『燃えよ剣』では土方歳三を熱演するなど、幅広い役柄をこなしてきた岡田准一。

 

「男の生き様」を演じさせたら随一の彼だからこそ、大河ドラマのような重厚な物語は見応え抜群です。

 

さらに、山崎貴監督作品常連の吉岡秀隆、染谷将太が国岡の腹心の部下役に、堤真一がキーパーソンとなる盛田船長役として共演。

 

そのほかにも本作で初参加となった綾瀬はるか、鈴木亮平、小林薫など、日本映画界を代表する実力派&重鎮キャストが集結しています。

 

山崎貴監督作品ならではのVFXを駆使した迫力の映像も必見!

 

豪華共演による熱い人間ドラマを堪能できる歴史エンターテインメント大作『海賊とよばれた男』を、ぜひdTVでお楽しみください。

 

■『海賊とよばれた男』

~作品概要~

主演:岡田准一×監督:山崎貴の『永遠の0』チームが再集結し、420万部突破の大ベストセラー、百田尚樹作『海賊とよばれた男』を完全映画化。

 

~あらすじ~

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造(岡田准一)は、九州・門司で石油業に乗り出すが、その前には国内の販売業者、欧米の石油会社(石油メジャー)など、常に様々な壁が立ち塞がり、行く手を阻んだ。しかし、鐡造はどんなに絶望的な状況でも決して諦めず、それまでの常識を覆す奇想天外な発想と、型破りの行動力、何よりも自らの店員(=部下)を大切にするその愛情で、新たな道を切り拓いていった。その鐡造の姿は、敗戦後の日本において、さらなる逆風にさらされても変わることはなかった。そしてついに、敗戦の悲嘆にくれる日本人に大きな衝撃を与える “事件”が発生するーー。

 

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10046409?campaign=inf100269

 

コピーライト:(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会

 

(C)百田尚樹/講談社