dTV information

2022.1.25 火

シリーズ第3作『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』公開決定! シリーズ作品をdTVで一挙配信中!

『ハリー・ポッター』シリーズの新作として、2016年にスタートした『ファンタスティック・ビースト』シリーズ。

待望のシリーズ第3作『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の公開日が、4月8日に決定!

 

dTVでは、第1作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の配信がスタートし、第2作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』と合わせて配信中です。

 

『ハリー・ポッター』の物語から遡ること約70年前を舞台とした『ファンタスティック・ビースト』シリーズの主人公は、魔法界に生息する魔法動物をこよなく愛し、研究を続ける学者のニュート・スキャマンダー。

ハリー・ポッターも通っていたホグワーツ魔法魔術学校の卒業生で、ダンブルドアの教え子でもあります。

ある時、まだ見ぬ魔法動物を探しにニューヨークを訪れたニュートのトランクから、連れてきていた魔法動物が脱走! パン屋を営むジェイコブのトランクとニュートの魔法のトランクが入れ替わってしまい、さらなる騒動に発展。

魔法省の役人ティムにも目をつけられながら、ニュートが魔法動物の回収に奔走する裏側で、魔法界を揺るがす陰謀が動き出し……。

 

変わり者のニュート・スキャマンダーを演じるのは、『博士と彼女のセオリー』で第87回アカデミー賞・主演男優賞を受賞した演技派俳優、エディ・レッドメイン。

人付き合いが苦手な不器用さと、まっすぐなピュアさを併せ持つニュートを、繊細に演じています。

また、ニュートを取り締まるうちに行動をともにする魔法省の役人ティナに『エイリアン: コヴェナント』のキャサリン・ウォーターストン、物語の鍵を握る謎の少年・クリーデンスに『ジャスティス・リーグ』フラッシュ役のエズラ・ミラーなど、若手注目キャストが揃い、新たな魔法ワールドを作り上げています。

そして、重要な存在感を放つのは、CGで描かれたさまざまな魔法動物たち。

可愛い姿でトラブルを巻き起こす動物たちに対応するニュートの独創的な作戦に注目してみてください。

 

コミカルな部分も多く、単独でも楽しめる一方で、のちのシリーズに続く展開や『ハリー・ポッター』作品とのつながりがいろいろと仕込まれている『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。

 

ぜひ、配信中の第2作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』と続けての鑑賞がオススメです!

 

 

 

■『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

 

 

~作品概要~

人気シリーズ『ハリー・ポッター』に登場する教科書を編纂した魔法動物学者に焦点を当てる、新シリーズ第1弾。

 

~あらすじ~

優秀だけどおっちょこちょいな魔法使いニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、世界中をめぐって魔法動物を集めては不思議なトランクに詰め込んでいる。ニューヨークに立ち寄ったところ、トランクが普通の人間ジェイコブ(ダン・フォグラー)のものと入れ替わり、危険な魔法動物たちがトランクから逃げ出してしまう。ニューヨークは大パニック。ニュートは魔法省の役人ティナ(キャサリン・ウォーターストーン)から追われ、さらには魔法省の壊滅を狙う謎の組織も現れ、思わぬ事態に。新たに出会った仲間たちや奇想天外な魔法動物とともに、ニュートは冒険を繰り広げる。

 

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10017784/?campaign=inf100308

 

コピーライト:© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

Wizarding WorldTM Publishing Rights © J.K. Rowling

WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.