dTV information

2022.1.26 水

主演映画『ハウス・オブ・グッチ』が絶賛公開中! レディー・ガガのアカデミー賞ノミネート作『アリー/スター誕生』をdTVでチェックしよう!

1月14日から公開されている主演映画『ハウス・オブ・グッチ』が話題を呼んでいるレディー・ガガ。

 

世界的アーティストとしてだけでなく、女優としても大活躍の彼女の主初演作『アリー/スター誕生』がdTVで配信スタートいたしました。

 

1937年公開の『スタア誕生』から、3度目のリメイクとして生まれた今作。

レディー・ガガとともに主演を務めたブラッドリー・クーパーが監督・製作も担当し、ロマンス&音楽映画として現代に蘇りました。

 

レディー・ガガが演じるのは、小さなバーで歌う仕事をしながら、いつか歌手デビューすることを夢見ているアリー。

ある時、ブラッドリー・クーパー演じる世界的ロックスター、ジャクソン・メインと運命的に出会い、その歌声を見初められます。

ふたりは想いを通わせていきますが、ジャクソンと共演したことで世界中から注目を集めるアリーに対し、落ち目と囁かれるジャクソンの生活は乱れていく一方。

音楽を通して出会いながら、その音楽によってすれ違ってしまうふたりの切ないロマンスの行く末とは?

 

大きな見どころは、こだわり抜かれたリアルなライブシーンとパフォーマンス。

グラミー賞アーティストであるレディー・ガガは、アリーの素人時代からスターダムを駆け上がるまでを見事に歌い分けています。アカペラや弾き語り、ダンスミュージックなど、意欲的に変化していくアリーの歌唱シーンは必見!

 

また、本作のためにトレーニングを重ね、すべての歌とパフォーマンスを自ら務めたブラッドリー・クーパーの甘い歌声にも注目です。アリーの才能に惚れ込みながら、自身を信じることができないジャクソンの弱さと大人の色香を魅力たっぷりに表現しています。

 

特に、アカデミー賞とゴールデングローブ賞両方で最優秀主題歌賞に輝いた、レディー・ガガ書き下ろしの楽曲「Shallow」などでのふたりのハーモニーには、誰しも心を奪われるはず。

イギリス最大級の音楽フェス・グランストンベリーで、実際に観客を前にして撮影されたライブシーンも要チェックです。

 

名曲の数々とロマンスを堪能できる『アリー/スター誕生』を、ぜひdTVでお楽しみください。

 

 

 

■『アリー/スター誕生』

 

 

~作品概要~

現代最高の歌姫・レディー・ガガが初主演、監督・主演を『アメリカン・スナイパー』のブラッドリー・クーパーが務める。第91回アカデミー賞で作品賞を含む8部門でノミネートされ、主題歌賞を受賞。

 

~あらすじ~

自分に自信がなく歌手の夢を諦めかけていたアリー(レディー・ガガ)。有名ミュージシャン=ジャクソン・メイン(ブラッドリー・クーパー)との偶然の出会いが、彼女の人生を大きく変える。「君の歌は奇跡だ」とジャクソンに見初められ、ウエイトレスから一気にスターダムを駆け上っていくアリー。激しく惹かれあうジャクソンと、全米のステージで一緒に歌う幸せな日々を過ごすが、次第に自分を見失っていき・・・。愛と成功のはざまで、最後に彼女がつかんだものとはーー?

 

作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10024118/?campaign=inf100309

コピーライト:© Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved